看護倫理のための意思決定10のステップ

個数:

看護倫理のための意思決定10のステップ

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 276p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784818010475
  • NDC分類 492.9

内容説明

本書は、いろいろな看護実践の場で、看護職者が、患者を中心に、または患者とその家族を中心に、適切な医療上の判断ができるように、「意思決定のための10ステップモデル」を提示しました。

目次

第1部 生命倫理の理論的基礎(倫理・道徳・生命倫理・専門家;倫理体系―善と悪;道徳的発達、人はどのように成長するのか ほか)
第2部 生命倫理上の意思決定モデル(意思決定モデル;ステップ1:状況を再検討する;ステップ2:補足的情報を収集する ほか)
付録(看護事例研究;倫理綱領;倫理的意思決定モデル ほか)

著者紹介

トンプソン,ジョイス・E.[トンプソン,ジョイスE.][Thompson,Joyce E.]
看護学博士、看護師、助産師、看護教育者、倫理教育者、国際的助産師教育コンサルタント。1971年ミシガン大学公衆衛生学科修士課程修了後、ニューヨークのブルックリンにある州立ダウンステイト母性センターで助産師教育プログラムを設立。1974年コロンビア大学大学院母性・助産師教育プログラム主任。1980年コロンビア大学大学院博士課程(人口・家族へルス専攻)修了。1979~2002年ペンシルベニア大学看護学部助産看護学教授。この間、世界保健機関(WHO)国際助産師連盟評議会運営議長、全米看護大学助産師アカデミー会長を歴任。2003年ウエスタンミシガン大学ブロンソン看護学部地域看護学教授(バーマディンM.レイシー寄付講座)。ペンシルベニア大学看護学部名誉教授

トンプソン,ヘンリー・O.[トンプソン,ヘンリーO.][Thompson,Henry O.]
ユナイテッドメソジスト教会牧師。神学博士。考古学者(旧約聖書)。1997年死去

イマイ・キシ,ケイコ[イマイキシ,ケイコ]
福井県立大学看護福祉学部看護学科教授

竹内博明[タケウチヒロアキ]
香川大学副学長

山本千紗子[ヤマモトチサコ]
翻訳家、看護師