図解雑学 般若心経

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 229p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784816335440
  • NDC分類 183.2
  • Cコード C0015

内容説明

262文字からなり、日本で最も親しまれている経典の一つである般若心経。本書は、量的にはコンパクトながら、幅広くかつ深遠な内容を持つ般若心経について、思想・哲学・信仰・歴史・美術・芸術・文学などの様々な方面からアプローチしました。「安らぎ」「癒し」とともに「生きるエネルギー」として、多角的に捉えることによって、新しい般若心経が浮かび上がってきます。仏教の基礎知識から読み始めても、気になったトピックからひき読みしても、般若心経の魅力を充分に味わえる一冊です。

目次

第1章 般若心経の基礎知識(ブッダとその教え―仏教はどのように成立したのか;仏典の成立―仏典は釈迦の教えの集大成 ほか)
第2章 般若心経を読み解くキーワード(何人もの三蔵法師が訳し、何カ国語にも翻訳された経典―般若心経の翻訳;広本と略本―釈迦は本当に般若心経を説いたのか? ほか)
第3章 ことばの教え(菩薩の中の人気ナンバーワン―観自在菩薩;深般若波羅蜜多を行ぜし時―行深般若波羅蜜多時 ほか)
第4章 般若心経の周辺(般若心経の来た道―シルクロード;玄奘三蔵―偉大なる求法僧、艱難辛苦の旅を体験 ほか)

著者等紹介

頼富本宏[ヨリトミモトヒロ]
1945年香川県生まれ。京都大学大学院文学研究科(仏教学)博士課程修了。文学博士。密教学専攻。現在、種智院大学学長。実相寺(神戸市)住職。インド・チベットの密教遺跡調査数回。1982年朝日学術奨励賞、1995年密教学芸賞を受賞

今井浄円[イマイジョウエン]
1957年兵庫県生まれ。龍谷大学大学院文学研究科(仏教学)博士課程修了。文学修士。密教学専攻。現在、種智院大学助教授。大本山中山寺執行長。中山寺塔頭宝蔵院(宝塚市)住職

那須真裕美[ナスマユミ]
1974年兵庫県生まれ。龍谷大学大学院文学研究科(仏教学)博士課程修了。文学修士。仏教学専攻。現在、龍谷大学専任講師
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。