日本比較法研究所研究叢書<br> 米国刑事判例の動向〈2〉合衆国最高裁判所判決

日本比較法研究所研究叢書
米国刑事判例の動向〈2〉合衆国最高裁判所判決

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 517p/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784805705155
  • NDC分類 326.953
  • Cコード C3332

目次

大陪審の構成と平等保障
大陪審起訴による訴因の変更の可否
陪審説示
挙証責任
鑑定
陪審の不一致評決
量刑手続
プロベイション
上訴申立権の有無
上訴権行使と報復
連邦人身保護手続
パロール
未決拘禁者の権利
受刑者に関する手続
没収
失効判決と免許取消
精神障害を理由とする無罪者の精神病院への自動収容
憲法判断の遡及効
ムートネス
出入国手続
免責
配偶者間の特権
連邦マジストレイト法
猥褻