街でよく見かける雑草や野草がよーくわかる本

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 527p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784798014852
  • NDC分類 470.38
  • Cコード C2045

内容説明

無数にある植物の中から、道ばた、里山、水田地帯、市街地、農耕地など、身近なところで比較的よく見かける種類約600種を掲載。

目次

春の花(ゴマノハグサ科;シソ科;キク科;マメ科 ほか)
夏の花(キク科;キキョウ科;キョウチクトウ科;オオバコ科 ほか)
秋の花(キク科;キキョウ科;オミナエシ科;ウリ科 ほか)

著者等紹介

岩槻秀明[イワツキヒデアキ]
1982年宮城県気仙沼市生まれ。人間総合科学大学人間科学部卒業。気象予報士。2006年8月より千葉県立関宿城博物館客員研究員。フィールド観察会などの講演活動および、書籍執筆等を通して子どもから大人まで幅広く、「自然とふれあう楽しさ」を伝える活動を行っている。また、植物調査やビオトープ公園の管理にも携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。