How-nual visual guide book
図解入門 最新地球史がよくわかる本―「生命の星」誕生から未来まで

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 331p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798012605
  • NDC分類 450.2
  • Cコード C0040

内容説明

46億年の豊穣なるストーリー。生命と地球の驚くべき進化劇を最新知見で描く地球史解読の決定版。

目次

第1章 新しい地球観
第2章 地球のしくみ
第3章 地球の形成・生命の誕生(第1事件)
第4章 大陸地殻のはじまり(第2事件)
第5章 光合成のはじまりと超大陸の形成(第3事件・第4事件)
第6章 原生代後期の地球変動
第7章 多細胞動物の出現事件(第5事件)
第8章 古生代末の生物大量絶滅事件(第6事件)
第9章 恐竜の時代から人類の時代へ

著者等紹介

川上紳一[カワカミシンイチ]
1956年生まれ。岐阜大学教育学部教授。名古屋大学理学部卒業後、同大学院理学研究科地球科学専攻修了(理学博士)。専門は地層の縞から過去の環境変動を読み解く縞々学、地球形成論、比較惑星学。理科教育分野のWEB教材開発とその活用事例研究にも力を入れている

東條文治[トウジョウブンジ]
1970年生まれ。京都大学理学部卒業後、同大学大学院理学研究科博士課程修了(理学博士)。日本学術振興会特別研究員(PD)を経て、現在岐阜大学教育学部特定研究補佐員。専門は縞々学。古生物化石の形態や成長縞の解析から、先カンブリア代の地層の縞の解読、さらに理科教育学まで幅広い対象を研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。