未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った。―超人が残した最後の手紙

個数:
電子版価格 ¥1,512
  • 電書あり

未来の見えない僕たちにニーチェは「あなたの人生を愛せ」と言った。―超人が残した最後の手紙

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年05月27日 11時43分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784797382150
  • NDC分類 913.6

内容説明

もし、ニーチェが下町のシェアハウスにやってきたら!夢を見失った家主、婚活をこじらせる30代OL、ブラックバイトで心が擦り切れるフリーター、面倒なことは何もしたくないと言う短大生―。様々な悩みを持つ住人にニーチェが伝えたこと。

目次

第1章 望みが叶わないのは、あなたが望んでいないせいだ―小金沢智絵は、結婚で幸せになれるのか
第2章 眺めるだけでは夢は現実にならない―家主・高嶋は、少年の頃の夢を成し遂げられるのか
第3章 自分の人生をなくさないために―お金持ちになりたい短大生茉奈は、人生を幸福にできるのか
第4章 人生は非合理でも理不尽でもない―MBAを目指す佐藤は、家族の不幸を乗り越えられるのか
第5章 蛇は脱皮しないと破滅する―ブラックバイト勤務の菊池は、誰かを恨むのをやめた
第6章 私たちには自分の夢を叶える責任がある―ニーチェの夢

著者紹介

白取春彦[シラトリハルヒコ]
青森市生まれ。ベルリン自由大学で哲学・宗教・文学を学ぶ。哲学と宗教に関する解説書がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ニーチェがシェアハウスに現れた!ある日、変な外人が下町のシェアハウスにやってきた。その名は「ニーチェ」。
(しかし、みんなそれに気づかないーーー)

人生、恋愛、仕事に悩みながら、個性豊かに毎日を過ごすシェアハウスの住人たちに向け、彼は何を伝えるのかー。
そして、ニーチェの希望は叶うのか。

ベストセラー『ニーチェの言葉』の著者による笑えて勇気が出る1冊。


第1章 自分について
「中途半端な自分が嫌だ……」

第2章 日々を生きる 「目的がなくて毎日つまらないんですけど、どうしたらいいんですかね」

第3章 社会について 「人間関係に疲れました」

第4章 友人について「結局、友達はいないですから」

第5章 愛について 「どうしたら振り向いてもらえるのか?」

第6章 成長 「変わらなくちゃ、いけないですか?」

第7章 人生 「一体、自分に何ができるのか?」

エピローグ ニーチェが残したこと



白取 春彦[シラトリ ハルヒコ]
青森市生まれ。ベルリン自由大学で哲学・宗教・文学を学ぶ。哲学と宗教に関する解説書の明快さには定評がある。120万部突破のベストセラーとなった『超訳 ニーチェ』(ディスカヴァー21)ほか、主な著書に『「哲学は』図で考えると面白い」(青春出版)『まんがでわかるニーチェ』(宝島社)『知性だけが武器である』(祥伝社)『頭がよくなる思考術』(ディスカヴァー21)など多数。

加藤 木麻莉[カトウ ギマリ]