「学びの責任」は誰にあるのか―「責任の移行モデル」で授業が変わる

個数:

「学びの責任」は誰にあるのか―「責任の移行モデル」で授業が変わる

  • ウェブストアに14冊在庫がございます。(2018年11月17日 09時12分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 288p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784794810809
  • NDC分類 375.1
  • Cコード C0037

内容説明

同じ教え方をまだ続けますか?教師主導の「授業」を、子ども主体の「学び」に変えるためのアプローチ。

目次

第1章 学校で学ぶこと、あるいは学ばないこと
第2章 焦点を絞った指導―目的、見本を示すこと、考え聞かせ、気づくこと
第3章 教師がガイドする指導―質問、ヒント、指示
第4章 協働学習―クラスメイトと協力し合って思考をより強固なものにする
第5章 個別学習―教えられたことを応用する
第6章 責任移行モデルを実践する

著者等紹介

フィッシャー,ダグラス[フィッシャー,ダグラス] [Fisher,Douglas B.]
サンディエゴ州立大学の教授であると同時に、保健衛生科学に特化したチャーター・スクール(高校)の教師のリーダーを務めている。専門/関心領域は、リテラシー(読み・書き)を中心に、学級運営、学校運営などと多岐にわたっており、過去10年ほど、たくさんの本や論文を書き続けている

フレイ,ナンシー[フレイ,ナンシー] [Frey,Nancy E.]
サンディエゴ州立大学の教授であると同時に、保健衛生科学に特化したチャーター・スクール(高校)の教師のリーダーを務めている。専門/関心領域は、リテラシー(読み・書き)を中心に、学級運営、学校運営などと多岐にわたっており、過去10年ほど、たくさんの本や論文を書き続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。