無菌地帯―らい予防法の真実とは

無菌地帯―らい予防法の真実とは

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 650p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784794507020
  • NDC分類 498.6
  • Cコード C0036

内容説明

本書は隔離療養所で人生の大半を過ごし、戦後の困難な患者運動の中で活動してきた患者がつづる、日本におけるハンセン病(らい)患者やその家族がおかれた実態―もう一つの日本史。全国の療養所の全て、ハンセン病(らい)患者「救済」・治療等に関わった人々、そして、療養所の中で何を思い、暮らしてきたのかなど、意図的に隠蔽されてきた真実をここにまとめた。資料としても読み物としてもこれ以上の力作は類を見ない。

目次

第1部 らいからの解放―その受難と闘い(放浪時代;飼育の檻;つれづれの友;谷間の季節;プロミン前後;人間復帰;歴史に生きる;終わりのはじまり)
第2部 考証「見張所勤務日誌」―大正拾参年の巻
第3部 無菌地帯

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りんふぁ

1
時代背景があるにしろ、何故にここまで・・・という思いが拭いきれない。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2210443

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。