• ポイントキャンペーン

漱石 倫敦の宿

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 246p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784773369601
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0095

内容説明

1900年10月から約2年間、国費留学生としてロンドンに滞在した漱石が、4つの下宿で共に暮らした人々を独自の観察眼で語る。

目次

第1章 大英博物館近くの滞在先
第2章 晩秋のハムステッド
第3章 文芸の苗床キャンバーウェルの宿
第4章 ダリッジの陸軍大将相当従軍牧師夫妻
第5章 トゥティングの侘住まい
第6章 ザ・チェイスのミス・リール姉妹

著者等紹介

武田勝彦[タケダカツヒコ]
1929年東京小石川生。上智大学院修了。慶応義塾大専任講師。トロント大、ハワイ大客員教授、早稲田大助教授、教授。インディアナ大、ヴァンダービルト大、ブラウン大客員教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。