感情のコントロールと心の健康

個数:
  • ポイントキャンペーン

感情のコントロールと心の健康

  • 榊原 良太【著】
  • 価格 ¥4,860(本体¥4,500)
  • 晃洋書房(2017/11発売)
  • シルバーウィーク秋の全店ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 90pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年09月22日 06時27分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 168p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784771029330
  • NDC分類 493.79
  • Cコード C3011

内容説明

苦しい出来事や辛い経験に直面したとき、それをいかに頭の中で捉え直して、自身の感情をコントロールするか、本書は、そうした「認知的感情制御」という現象に着目し、それが心の健康にいかなる影響を与えるかについて、子ども・保護者と保育士、看護師といった「感情労働」を強いられる職業を対象にした調査をもとに考察する。

目次

第1部 問題と目的(認知的感情制御研究をめぐる先行研究の概観と本書の目的)
第2部 基礎研究からのアプローチ(研究1 メタ分析による認知的感情制御尺度と抑うつ・不安の関連の検討;研究2 Cognitive Emotion Regulation Questionnaire(CERQ)日本語版の作成
研究3 ネガティブ感情強度に着目した認知的感情制御と精神的健康の関連
研究4 状況への認知的評価が認知的感情制御と精神的健康の関連に与える影響)
第3部 感情労働研究からのアプローチ(感情制御と感情労働―理論的架橋の試みとその意義;研究5 子ども・保護者との関わりにおける保育士の認知的感情制御と精神的健康の関連;研究6 患者との関わりにおける看護師の認知的感情制御と精神的健康の関連)
第4部 総合考察

著者等紹介

榊原良太[サカキバラリョウタ]
1987年静岡県生まれ。2010年北海道大学教育学部教育学科卒業。2016年東京大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。鹿児島大学学術研究院法文教育学域法文学系講師、博士(教育学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。