Kou business<br> ファッションビジネスは顧客最適へ動く―企業最適との両立と独占ポジションを探る

Kou business
ファッションビジネスは顧客最適へ動く―企業最適との両立と独占ポジションを探る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 215p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784769607946
  • NDC分類 589.2
  • Cコード C2034

内容説明

「ユニクロ」「しまむら」から「ユナイテッドアローズ」「ルイ・ヴィトン」まで。新時代の解答は「企業最適」と「顧客最適」の両立だ。

目次

プロローグ 時代は企業最適から顧客最適へ
第1章 20世紀の勝者たちはなぜ転落したか
第2章 セレクトショップの魅力と限界
第3章 ラグジュアリービジネスの明暗
第4章 21世紀のSPAモデルを探る
第5章 郊外SC開発ラッシュ後の立地多様化
第6章 顧客をとらえるポジショニング戦略
エピローグ 21世紀のルネサンス

著者等紹介

小島健輔[コジマケンスケ]
慶応大学卒業後、大手婦人服専門店チェーンに勤務した後、(株)小島ファッションマーケティングを設立。感性に依存しがちなファッション業界にあって、客観的なデータに基づくマネジメントを提唱し、現場の技術革新を起点とした経営戦略を訴え続けてきたビジネス・エンジニアである。ファッションビジネス、流通業から外資SPAまで及ぶ多彩なコンサルティング、ブランド/小売業態から商業施設までのプロデュース活動の一方、経済紙誌、業界紙誌にも寄稿。著書も十指に及ぶ
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まやま

0
プロフェッサー小島のブログを愛読してます。この本は2003年刊なので、その後隆盛したブランド、凋落したブランド、様々だが、消費の傾向は「なるほどねぇ」と頷けることが多かった。2016/10/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2159188

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。