正統と異端のあいだ―内村鑑三の劇的なる生涯

個数:
  • ポイントキャンペーン

正統と異端のあいだ―内村鑑三の劇的なる生涯

  • 武田 友寿【著】
  • 価格 ¥3,204(本体¥2,913)
  • 教文館(1991/01発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 58pt
  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 366p/高さ 19X14cm
  • 商品コード 9784764262706
  • NDC分類 198.99
  • Cコード C0095

内容説明

激動の近代日本の歩みと共に“日本人であること”と“イエスを信じること”に自己のアイデンティティーを賭けた巨人の実想に迫る。「不敬事件」「無教会」などにあらわれた真摯な魂の悲劇を、時代の子として、また時代を超越した信仰の問題として詳述・活写した。亀井勝一郎賞受賞のカトリック批評家の意欲作。

目次

Boys be ambitious
サムライの末裔
北都の誓い
辺境の憂愁
鹿鳴館の薫り
空ノ鳥・野ノ百合
青春のあらし
悲劇の航跡
アメリカの虚実
祖国慕情
苦学の報酬
転形期の渦潮
ああ四面楚歌
起死回生の季節
人生の詩人
大和し美し
ゴーイング・マイ・ウェイ
初心ふたたび
怒れる人
彼は彼たり、我は我たり
聖書の語り部
悲劇人群像
我レ何ヲ為スベキカ