ひらく、ひらく「バイオの世界」―14歳からの生物工学入門

個数:

ひらく、ひらく「バイオの世界」―14歳からの生物工学入門

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 174p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784759815382
  • NDC分類 460
  • Cコード C0045

内容説明

iPS細胞、バイオエタノール、遺伝子組換え作物…親子で読めるバイオテクノロジーの本。

目次

1 バイオテクノロジーの基本(バイオテクノロジーって何だろう?;バイオではどんな生物を研究するの? ほか)
2 身近にあるバイオテクノロジー(発酵食品ってバイオと関係があるの?;お酒づくりもバイオテクノロジーなの? ほか)
3 バイオテクノロジーの秘密(微生物ってどうやって飼うの?;遺伝子組換えってどうやるの? ほか)
4 バイオテクノロジーが拓く世界(バイオエタノールは地球にやさしいの?;油をつくる微生物がいるの? ほか)
5 未来のバイオテクノロジー(ほとんどの微生物は培養できないってホント?;微生物もコミュニケーションしているってホント? ほか)

出版社内容情報

Part1 バイオテクノロジーの基本