阪神大震災で学んだこと

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784652017487
  • NDC分類 369.31
  • Cコード C0360

出版社内容情報

阪神大震災では多くの仕事をもった人たちが被害をうけ、そしてそれを乗りこえようとしている。その現状を20人に報告してもらう。   小学校高学年~中学生

内容説明

1995年1月17日大震災発生。人びとは悲しみをのり越え、助け合い、命の尊さを見つめ、神戸の復興に向け、自らの仕事の役割を語る。20名の人が、それぞれの仕事を通し、極限の中での人と人との心温まるふれあいを語る。

目次

運転士
運転管理
農業
畳店
不動産賃貸業
建設業
地方公務員
現場管理
石材業
服飾デザイナー〔ほか〕