歴史文化ライブラリー
アイヌ文化誌ノート

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 220p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784642055284
  • NDC分類 389.11
  • Cコード C0320

内容説明

北海道・千島・樺太に暮らすアイヌの人びとは、周辺地域との交流の歴史のなかで多様な文化を創造した。日本・シベリア・北アメリカ・ヨーロッパの文化をも複合したその世界にわけ入り、アイヌ文化とは何かを考える。

目次

隣り合う異文化(アイヌ文化の周辺;シャモとアイヌ)
アイヌの衣服(アットゥシ―ある固有文化論;モレウ―美しきアイヌ文様)
生活をささえる道具たち(マキリ―身近なる利器;エムシ―模造されたる太刀拵え ほか)
千島―その知られざる文化要素(千島アイヌ;物質文化の諸相)

著者等紹介

佐々木利和[ササキトシカズ]
1948年、北海道に生まれる。1979年、法政大学大学院修士課程修了。現在、東京国立博物館民族資料室長、博士(文学)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。