江戸幕府財政の研究

  • ポイントキャンペーン

江戸幕府財政の研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 541,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784642033886
  • NDC分類 342.1
  • Cコード C3021

内容説明

幕府の財政構造を解明した画期的大著。『徳川宗家文書』などから、新たに近世中・後期の幕府の収支決算書を発掘して徹底分析。全国の米蔵と江戸御金蔵の管理・運営や役割・機能を追究する。巻末に「収支決算書」等を付載。

目次

幕府財政の概況と研究史の整理
第1編 江戸幕府の財政(天明八年の幕府財政;文久期の幕府財政;元治期の幕府財政;静岡藩の成立と財政)
第2編 江戸幕府の米蔵と金蔵(江戸幕府の米蔵;江戸幕府貯蓄金銀と蓮池御金蔵)
まとめと今後の課題
史料編

著者等紹介

飯島千秋[イイジマチアキ]
1950年長野県に生まれる。1981年筑波大学大学院歴史・人類学研究科博士課程修了単位取得退学。現在、横浜商科大学商学部教授、博士(史学)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。