有斐閣選書<br> 企業内労働市場

有斐閣選書
企業内労働市場

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 274,/高さ 19X13cm
  • 商品コード 9784641180949
  • NDC分類 366.21
  • Cコード C1033

内容説明

企業の周辺には,失業して職を求める人がいるけれども、国全体で数の上では数パーセントに過ぎない。大多数の労働力は、何らかの組織に所属している。とすると、労働市場にいる人達は、同時に企業内労働市場の中にいることになる。本書が扱う「企業内労働市場」とは、企業内の賃金決定と人的資源の配分の両機能を含むものである。

目次

第1章 働く人から見た仕事と会社と賃金
第2章 企業内労働市場の経済学
第3章 企業内人的資源の配置
第4章 企業内賃金構造
第5章 賃金改定
第6章 企業内福祉
第7章 日本型労働時間
第8章 ニュー・テクノロジーと女性の就業