有斐閣選書<br> アメリカ史像の探究

有斐閣選書
アメリカ史像の探究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 315,/高さ 19X13cm
  • 商品コード 9784641180925
  • NDC分類 253

内容説明

本書は、1880年代から今日までに現れた4人の代表的なアメリカ史家―F.J.ターナー、C.ビアード、R.ホフスタッター、W.A.ウィリアムズ―と、一人の神学者R.ニーバーの主要な作品を取り上げ、その根底にある歴史観や政治哲学を詳しく検討することによって、アメリカ人のアメリカ・イメージの変遷を克明に跡づけたものである。

目次

第1章 アメリカ史の転換点1890年
2章 フレデリック・ジャクソン・ターナーとチャールズ・ビアード
3章 チャールズ・ビアード
4章 ラインホルド・ニーバー
5章 リチャード・ホフスタッカー
6章 ウィリアム・アップルマン・ウィリアムズ
7章 現代アメリカと進歩のアイロニー