財務会計 (第5版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 317p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784641162723
  • NDC分類 336.9
  • Cコード C2034

内容説明

2006年5月施行の会社法とそれに基づく法務省令は、一連の商法改正と併せて企業会計に大きく影響し、貸借対照表の純資産の表示の改訂や株主資本等変動計算書の新たな導入、さらにはディスクロージャー制度、企業結合・事業分離やストック・オプションなど多くの会計基準・適用方針に関してルールが新設、改訂されている。これらの新たな動向を可能な限り取り入れた。

目次

第1章 財務諸表
第2章 会計の仕組み
第3章 利益と資本
第4章 収益の測定
第5章 費用の測定
第6章 合併と連結
第7章 財務諸表分析の基礎

著者等紹介

斎藤静樹[サイトウシズキ]
1942年東京に生まれる。東京大学大学院経済学研究科博士課程修了(経済学博士)。明治学院大学経済学部教授・東京大学名誉教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

(社)日本証券アナリスト協会の指定図書として,多くの証券アナリストの誕生を支えてきた定評あるテキスト。本年5月の会社法の施行とそれに基づく新しい企業会計基準により株式会社の会計制度が大きく変更されたことを受け,全面的にアップデートした第5版。