有斐閣アルマ
オーストラリアの歴史―多文化社会の歴史の可能性を探る 世界に出会う各国=地域史

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 278p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784641122093
  • NDC分類 271
  • Cコード C1322

内容説明

オーストラリアの歴史的歩みを、リーダブルに描きます。最新の研究成果を取り入れて、先住民、ジェンダー、社会史も主要テーマとし、日本やアジアとオーストラリアの関係に配慮しました。詳細な事典と年表を付録CD‐ROMに収めた、最良のオーストラリア入門。

目次

海を渡ったモンゴロイド―アボリジナル・オースラリアの形成
ドリーミングと同質性―アボリジナル社会
抵抗の文化戦略―植民地化されたアボリジナルの歴史
夢のナポレオン大陸―囚人植民地の建設
ブライの悪態―2つの反乱から羊の国へ
白い先住民―ネイティヴ・オーストラリアン
航海の多文化主義―移民の国
金が作り上げた世界―ゴールドラッシュ
派閥政治の展開―長期高度成長の時代
アジア系移民の到来と排斥―白豪主義の形成〔ほか〕

著者等紹介

藤川隆男[フジカワタカオ]
1959年生まれ。大阪大学大学院文学研究科前期課程修了、オーストラリア国立大学MA。現在、大阪大学大学院文学研究科教授。専攻は西洋史
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。