いれずみ(文身)の人類学

  • ポイントキャンペーン

いれずみ(文身)の人類学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 276p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784639013891
  • NDC分類 383.7
  • Cコード C0021

内容説明

いれずみの呪力とは?人はなぜみずからのからだに傷をつけ文様を施してきたのか。多種多様ないれずみのもつ意味とその起源をさぐる。

目次

第1部 日本の文身習俗(縄文時代の文身;縄文時代の海人;弥生時代の文身;古墳時代の文身;古代以降の文身)
第2部 日本周辺の文身習俗(アイヌの文身;琉球の文身(針突)
台湾高山族(高砂族)の文身
ミクロネシアの文身)
第3部 医学と人類学の周辺(文身と習俗;文身の医学;まとめ―東アジアの文身習俗)

出版社内容情報

日本のいれずみ習俗の歴史を中心に日本周辺地域の民族の習俗と比較。図版資料満載。 目次 日本の文身習俗(縄文時代・弥生時代・古墳時代・古代以降の文身【ほか】) 日本周辺の文身習俗(アイヌ・琉球・台湾・ミクロネシア) 医学と人類学の周辺