北方史の新視座―対外政策と文化

個数:

北方史の新視座―対外政策と文化

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 266p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784639012573
  • NDC分類 211
  • Cコード C3021

内容説明

北海道・青森・秋田から広くカラフト・千島列島をも視野に入れ、中央権力による北方政策、文化交流に対する地域社会の諸相などから、異域と異国の概念を探る。

目次

1 北からの視点(北からの明治維新;朝鮮人強制連行と戦後責任)
2 政治・宗教の交流(オホーツク文化期北海道島にもたらされた帯飯板の背景;古代出羽国における北方交流の接点について ほか)
3 日本の近代と北方史(蝦夷地警備と北奥地域;日本開国と「北方水域」 ほか)

出版社内容情報

中央権力による北方政策,文化交流に対する地域社会の諸相などから,異域と異国の概念をさぐる。 目次 北からの明治維新 朝鮮人強制連行と戦争責任 政治・宗教の交流(アイヌ民族を北方交易【ほか】) 日本の近代と北方史(日本開国と「北方水域」【ほか】)