思春期のこころとからだ

思春期のこころとからだ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 295p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784623028504
  • NDC分類 371.45
  • Cコード C0011

出版社内容情報

【内容】
不思議の世界、こころときめく世界が開かれ、迷い、焦り、混乱する日々、思春期。過ぎ去ってしまったものにはなつかしいけれど、その中にあるものには答えのでないもどかしい日々。カウンセラーたちがみた子どもたちの生の姿を描く。


【目次】
 1  山のかなたの空遠く 男の場合    氏原 寛
              女の場合    菅佐和子
 2  自我に目覚める頃  男の場合    康 智善
              女の場合    安島智子
 3  わが肉体との出会い 男の場合    神谷栄治
              女の場合    千原雅代
 4  蛍の光 窓の雪   男の場合    河原省吾
              女の場合    小川素子
 5  出立の病い     男の場合    米倉五郎
              女の場合    安福純子
 6  子牛たちの恋い   男の場合    杉原保史
              女の場合    越智友子

内容説明

不思議の世界、こころときめく世界が開かれ、迷い、焦り、混乱する日々、思春期。過ぎ去ってしまったものにはなつかしいけれど、その中にあるものには答えの出ないもどかしい日々。カウンセラーたちが見た子どもたちの生の姿。子どもたちがたどりついた自らの魂のありか―。

目次

1 山のかなたの空遠く
2 自我にめざめるころ
3 わが肉体との出会い
4 蛍の光 窓の雪
5 出立の病い
6 子牛たちの恋