叢書・ウニベルシタス
悪口を習う―近代初期の文化論集

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 314,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784588004100
  • NDC分類 934
  • Cコード C1390

出版社内容情報

新大陸発見と植民地主義,インディアンの儀式,『リア王』,デューラーの記念碑,レーガン大統領,など多彩なテーマに展開されるアメリカの新歴史主義の批評実践。

内容説明

新大陸発見と植民地主義、マーロウとマルクス、インディアンの儀式、『リア王』、レーガン大統領、オルセー美術館など、多彩なテーマに展開する、現代アメリカ文学批評の主潮流・「新歴史主義」の批評実践の軌跡。

目次

悪口を習う―十六世紀、言語植民地主義の諸相
マーロウ、マルクス、反ユダヤ主義
穢れた儀式
不安の醸成―リア王とその後継者たち
農民虐殺―地位、ジャンル、反乱の表現
精神分析とルネッサンス文化
文化の詩学をめざして
共鳴と驚嘆