叢書・ウニベルシタス<br> 精神の売春としての政治―ニーチェ哲学における政治的なもの

個数:
  • ポイントキャンペーン

叢書・ウニベルシタス
精神の売春としての政治―ニーチェ哲学における政治的なもの

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784588002762
  • NDC分類 311.234
  • Cコード C1310

出版社内容情報

ニーチェは政治をどう考えどのように政治的だったのか。彼の政治的立場を多様な側面から論究,ニーチェ思想の脱政治化を図るとともに現代の政治的精神の再考を迫る。

内容説明

ニーチェは政治についてどう考えどのような意味で政治的だったか。民主主義への反発と接近、貴族主義への執着と断罪、社会主義への憎悪と親近性、反軍国主義と戦争肯定等々、彼のものと目されてきた政治的立場を多面から論究。ニーチェ思想の〈脱政治化〉を図るとともに現代の〈政治的精神〉の再考を迫る。

目次

ニーチェとその解釈者たち
「政治的なもの」という概念
反政治的ニーチェ
党派組織に対する批判
反民主主義的傾向
貴族主義への愛着
貴族階級の頽廃
民主主義との妥協の試み
反進歩主義的特徴
国家の問題
反社会主義
社会主義的な考え方
反資本主義
社会ダーウィニズム
反軍国主義的特徴
戦争肯定
民族主義の問題
人種主義の問題
ニーチェと「政治的なもの」