聞き書 広島の食事

個数:

聞き書 広島の食事

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年01月18日 04時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 355,/高さ 22X16cm
  • 商品コード 9784540870668
  • NDC分類 383.8

内容説明

魚の宝庫・瀬戸内から雪深い中国山地まで。県内を6地域に区分。それぞれの味を伝える。

目次

瀬戸内沿岸・島しょの食―さつまいも、だしじゃこ、海草を食べて健康に暮らす
広島湾沿岸の食―「海の畑」で守り育てる、かき、のりの味
中部台地の食―米どころに色を添える、なばや山菜の数々
東部高原の食―県内最大の畑地でつくる麦、こんにゃく、たばこ
備北山地の食―日本海のわに、川の魚、山の幸が食をいろどる
芸北山間の食―豪雪の冬を乗りきる、節米と保存食の工夫
安芸門徒の行事と食べもの―親鸞をしのぶ春秋の法要を中心に精進もので膳をととのえる
人の一生と食べもの
広島の食とその背景
広島の食 資料

出版社内容情報

”耕して天に至る”瀬戸内の島の味の基本はひしお味噌、広島湾のかきには「いろは48種」の料理。備北山地では日本海のわにが、芸北山間では石州からの魚が食卓を飾る。