天の川が消える日

個数:

天の川が消える日

  • ウェブストアに8冊在庫がございます。(2018年10月21日 23時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784535788572
  • NDC分類 443.6
  • Cコード C3044

内容説明

止まっているように見える銀河は、実は猛スピードで動いている。アンドロメダ銀河が天の川に向かっているとしたら?―気鋭の天文学者が現代天文学の成果を踏まえて明快に答える。

目次

1 天の川ってなんだ(星々の世界;天の川の中にあるもの;渦を巻く天の川 ほか)
2 天の川を操るもの(天の川を見る;天の川の周辺;天の川を操るもの)
3 天の川の行く末(隣人としてのアンドロメダ銀河;アンドロメダ銀河との宿命;天の川の消える日 ほか)

著者等紹介

谷口義明[タニグチヨシアキ]
1954年、北海道生まれ。1978年、東北大学理学部天文学科卒業。放送大学教授。理学博士。専門は銀河天文学。すばる望遠鏡を用いた深宇宙探査で128億光年彼方にある多数の若い銀河を発見。ハッブル宇宙望遠鏡の基幹プログラムである「宇宙進化サーベイ(コスモスプロジェクト)」では宇宙の暗黒物質(ダークマター)の3次元地図を世界で初めて作成。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

止まっているように見える銀河は、実は猛スピードで動いている。アンドロメダ銀河が私たちが住む天の川に向かっているとしたら?≪著者からのコメント≫
織姫と彦星の七夕伝説でも天の川は有名です。その天の川銀河に私たちは住んでいます。
空を見上げると止まっているように見える銀河は、実は猛スピードで動いていて、
隣人のアンドロメダ銀河は天の川に向かっているのです。それも、なんと数十億年後には
衝突してしまう…。

星の大集団である銀河を出発点に、天の川の中の目に見えるものと目に見えないものの世界。
そして、天の川の宿命と宇宙の未来予想図までを一気に描き出します。

身近な天の川をきっかけに、宇宙の誕生から終焉までを、気鋭の天文学者が明快に答えています。
天文学の入門書としてぜひ手に取っていただきたい一冊です。

まえがき

1. 天の川ってなんだ
1-1 星々の世界
1-2 天の川の中にあるもの
1-3 渦を巻く天の川
1-4 銀河の世界

2. 天の川を操るもの
2-1 天の川を見る
2-2 天の川の周辺
2-3 天の川を操るもの

3. 天の川の行く末
3-1 隣人としてのアンドロメダ銀河
3-2 アンドロメダ銀河との宿命
3-3 天の川の消える日
3-4 宇宙の行く末

谷口義明[タニグチ ヨシアキ]
著・文・その他