マクロ経済学のナビゲーター (第2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 321p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784535554139
  • NDC分類 331
  • Cコード C3033

内容説明

デフレから構造改革まで一刀両断!Q&A形式でスイスイ読める入門書。

目次

マクロ経済学の課題
経済データと国民経済計算
1 基本的枠組(新古典派のマクロ経済体系;IS‐LM分析:ケインズ的なマクロ体系)
2 個別需要項目(家計の行動と消費関数;企業と投資関数;政府の役割と財政政策;中央銀行と金融政策;国際マクロ経済学の基礎)
3 マクロ経済学の発展と日本経済(マクロ経済学の新展開;これからの日本経済)

著者等紹介

脇田成[ワキタシゲル]
1961年京都府生まれ。東京大学経済学部卒。東京大学助手等を経て、東京都立大学経済学部教授。経済学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

がっち

1
会話形式でとても丁寧に説明してある。マンキューと並行してこれを読むとよいと思う。2012/07/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/332427

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。