文章力を伸ばす―書くことが、これでとても楽になる81のポイント

個数:

文章力を伸ばす―書くことが、これでとても楽になる81のポイント

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2017年08月19日 20時43分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 216p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784534055002
  • NDC分類 816
  • Cコード C0081

内容説明

文章力を磨くとは、考える力を磨くこと。丁寧な添削指導6000件から生まれた本。「読んで面白い、内容のある、現実感のある文例」「自分も書いてしまいそうな、身につまされる文例」そんな345の文例と親しみながら、考える力、書く力を磨いてください。

目次

受け手発想で書く
文の基本形を確かめる
言葉を削れば、より多く伝わる
読むそばからスラスラ分かるように書く
文を分ければ、スムーズに伝わる
的確に書く
「てにをは」を使いこなす
読点は意味の切れ目に打つ
共感が得られるように書く
長文をスッキリ構成する
視覚的効果と表記に気を配る
話し言葉の影響を避ける

著者紹介

阿部紘久[アベヒロヒサ]
東京大学卒。帝人(株)で宣伝企画、国際事業企画、開発企画、経営企画に携わる。その間に、タイ、韓国、イタリアの合弁会社に10年間勤務。その後、日本にある米国系企業のCEOを務める。2005年から10年間、昭和女子大学で文章指導に携わる。現在も多くの企業や地方公共団体で文章を指導している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

27万部ベストセラー『文章力の基本』著者が、6000件の文章指導のノウハウをまとめた最新作