JTBキャンブックス
鉄道未成線を歩く 私鉄編―夢破れて消えた鉄道計画線実地踏査

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 191p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784533039225
  • NDC分類 686.21
  • Cコード C2026

内容説明

本書は、事業者によって計画されながらも、様々な事情によって未完成に終わった鉄道路線を対象として扱っている。

目次

千葉県営鉄道北千葉線―本八幡~新鎌ヶ谷~小室
京成電気軌道浅草線―京成曳舟~浅草
筑波高速度電気鉄道―上野~日暮里~筑波
新京成電鉄柴又線―松戸~柴又
東武鉄道西板線―西新井~大師前~上板橋
西武鉄道村山線―箱根ヶ崎~東村山~吉祥寺
東京横浜電鉄新宿線―渋谷~新宿
池上電気鉄道白金線―五反田~白金
東京山手急行電鉄―大井町~明大前~駒込~平井~洲崎
京王帝都電鉄津久井線―橋本~相模城山~相模中野〔ほか〕

著者等紹介

森口誠之[モリグチマサユキ]
1972年、奈良県生まれ。1980年、宮脇俊三氏の著作に出会い、鉄道趣味の可能性を知る。府立四条畷高校鉄道研究部宴会部長、大阪市立大学鉄道研究会会長、関西学生鉄道研究会連盟委員長を歴任。1990年に京葉線東京駅でJR全線を、1992年に松本電気鉄道森口駅で私鉄全線を完乗。1993年からは学業のかたわら、海外を放浪すると共に、「とれいん工房」名義で鉄道同人誌の作成に乗り出す。大阪市立大学大学院修了後、現在、会社勤務
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しえる

7
歩くと題がついてある割に書いてあることは鉄道計画が持ち上がった背景から途中の計画変更、未完になった理由など。幾つか通ったであろう場所の写真も掲載されているけれど、どちらかと言うと政治的背景について書かれている。読みたかった内容とは違う気がする。2016/05/02

U-G.Kintoki

0
政治的な話が多い2008/07/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/43524

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。