ワールド・カフェをやろう―会話がつながり、世界がつながる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532314880
  • NDC分類 809.6
  • Cコード C0034

内容説明

分断の文化からつながりの文化へ―。初対面でも会社の人同士でも、まるでカフェにいるかのように場が盛り上がる。地域起こしや企業の現場で、今静かなブーム続く画期的会話手法を徹底ガイド。

目次

序章 ようこそ、ワールド・カフェへ
第1章 カフェ的会話から生まれる魔法―ワールド・カフェとは何か
第2章 カフェ・ホストとして、ワールド・カフェをやってみよう
第3章 ワールド・カフェの企画と事前準備
第4章 ワールド・カフェさまざまな事例
第5章 ワールド・カフェのバリエーション
第6章 ワールド・カフェを成功させるための留意点
終章 ワールド・カフェが拓く新たな可能性

著者等紹介

香取一昭[カトリカズアキ]
組織活性化コンサルタント。Mindechoe代表。ワールド・カフェコミュニティジャパン会長。1943年千葉県生まれ。東京大学経済学部を卒業後、1967年に日本電信電話公社(現在のNTT)に入社。米国ウィスコンシン大学でMBA取得。NTTニューヨーク事務所調査役、NTT理事・仙台支店長、NTTラーニングシステムズ常務、NTTナビスペース社長、NTTメディアスコープ社長、NTT西日本(株)常勤監査役を歴任し、学習する組織の考え方に基づいた組織変革を推進

大川恒[オオカワコウ]
組織変革コンサルタント。(有)HRT代表取締役。ワールド・カフェコミュニティジャパン副会長。1961年北海道生まれ。早稲田大学第一文学部卒業。シカゴ大学経営大学院でMBAを取得。国内独立系コンサルティングファーム、日系人材開発研修会社などで、企業理念の構築、組織変革に関するコンサルティング業務、さらには、リーダーシップスキル(ファシリテーション、チームビルディングなど)の研修実施などさまざまな経験を積む。現在、セミナー、ワークショップを組み込んだ共創型コンサルティングを展開している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。