ゼミナール現代会計入門 (第9版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 700p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784532134211
  • NDC分類 336.9
  • Cコード C3034

こちらの商品には新版があります。

内容説明

必須スキルを「生きた事例」で。制度や理論にとどまらず、企業の現実にも焦点をあてた画期的テキストの最新版。IFRSの動向についても最新情報を詳説。

目次

第1部 企業会計のパラダイム(企業会計の本質とフレームワーク;会計制度の論理と体系;企業のディスクロージャー)
第2部 資源フローの会計(損益計算書のパラダイム;経営パフォーマンスの測定と表示)
第3部 資源ストックの会計(貸借対照表のパラダイム;資産の会計;持分の会計)
第4部 公正価値会計(金融商品の会計;従業員給付の会計)
第5部 グループ・グローバルの会計(連結グループの会計;企業結合・事業分離等の会計;グローバリゼーションの会計)

著者等紹介

伊藤邦雄[イトウクニオ]
1951年千葉県生まれ。1975年一橋大学商学部卒業。1984年一橋大学助教授。1987年スタンフォード大学フルブライト研究員(~88年)。1992年一橋大学教授。1996年商学博士(一橋大学)。2002年一橋大学大学院商学研究科長・商学部長(~04年)。2004年一橋大学副学長(~06年)。現在、一橋大学大学院商学研究科教授。日本証券アナリスト協会・証券アナリスト試験委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。