B&Tブックス
NHK民営化論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 241p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784526046605
  • NDC分類 699.3
  • Cコード C3034

内容説明

「放送・通信の融合」時代を前に決断すべき時がきた!タブーの議論とされている、NHKの民営化という重いテーマを投げかける。

目次

第1章 NHKは民営化すべし
第2章 公共放送としての歩み
第3章 民営化によるメリット
第4章 BBCの事例研究
第5章 NHK民営化のシナリオ

著者等紹介

粟津孝幸[アワズタカユキ]
1958年生まれ。メディア評論家
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

不公平感募る罰則のない受信料問題や放送・通信融合時代を迎え,多くの制約に悩むNHKは有料放送の民放として再出発すべきと説く著者揮身の一冊. 項目 公共放送としての歩み 民営化によるメリット BBCの事例研究 NHK民営化のシナリオ