精神看護エクスペール 〈9〉 ケアの評価とナースサポート 萱間真美

個数:
  • ポイントキャンペーン

精神看護エクスペール 〈9〉 ケアの評価とナースサポート 萱間真美

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 192p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784521019116
  • NDC分類 492.937

出版社内容情報

《内容》 「患者へのケアがどれくらい効果があるか」はナースにとって特に関心の高いテーマですが,精神障害者に対するケアの評価は容易ではありません.また,チーム医療のなかでナースの力がより発揮されるために,他職種やナース相互のサポート,組織がどうあるべきかなどを理解することも重要です.本書は評価尺度の紹介だけでなく,それを活用し,ナースのサポートやエンパワメントに役立てる方法・提案を記載しています    

《目次》
第1章 看護ケアの評価
1.看護ケアを評価することの意味
2.看護ケア評価のための尺度
3.患者-看護師関係の評価
4.看護チームの機能評価-病院機能評価受審を契機に看護チームの機能を見直す
5.看護組織の評価
6.他職種による看護ケアの評価
医師の視点
精神科ソーシャルワーカー(PSW)の視点
作業療法士(OT)の視点
臨床心理士(CP)の視点
経営管理の視点
当事者の視点-優しい節度ある看護師のひと言
行政の視点
第2章 ナースサポートの考え方とその実際
1.他職種との協働のためのサポート
2.精神看護の特殊性とナースへのサポート
3.CNSの役割と活用
4.外部助言者の活用
5.看護研究のサポート