管理会計 (第3版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 636p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784495161439
  • NDC分類 336.84
  • Cコード C2034

内容説明

この版でいま1つ強調したことは、経営の効率化と戦略的経営による企業価値の創造である。本書では、企業の目的が企業価値の創造にあると述べた。企業価値創造への管理会計の主要な役割は、効率的経営と戦略的経営の遂行にある。経営の効率化は、原価企画やABC/ABMだけでなく標準原価計算やコスト・マネジメントの手法を管理会計における経営効率化のツールとして位置づけた。戦略的経営との関係では、管理会計が果たし得る経営戦略の策定と実行への役割を明確にした。バランスト・スコアカードは、戦略実行のためのマネジメント・システムとして位置づけた。新たに組織再編の章も加えた。

目次

第1部 管理会計の基礎(経営者と管理会計;企業価値創造のための管理会計 ほか)
第2部 戦略的経営と利益管理のシステム(経営戦略の管理会計への役立ち;中長期経営計画と予算管理 ほか)
第3部 経営効率化のためのコスト・マネジメント(標準原価計算とコスト・コントロール;コスト・マネジメント ほか)
第4部 戦略的・戦術的意思決定会計(経営意思決定のための会計;戦略的・戦術的価格決定 ほか)
第5部 管理会計の新しい課題(企業再編と分権化の管理会計;ITのための管理会計 ほか)

著者等紹介

桜井通晴[サクライミチハル]
専修大学経営学部教授/経営学研究科科長。早稲田大学大学院アジア太平洋研究科客員教授。ハーバード大学ビジネススクール・フルブライト上級客員研究員(89‐90)、ロンドン大学大学院客員教授(97)、放送大学客員教授(90‐94)、公認会計士第二次試験委員(92‐95)・第三次試験委員(98‐00)、電気事業審議会委員(99)、日本原価計算研究学会会長(01‐03)等を歴任。現在はNTTドコモ監査役(03‐)、知的財産投資協議会会長(03‐)、独立行政法人日本学術振興会学術システム研究センター専門研究員(03‐)、独立行政法人情報処理推進機構監事(04‐)等。日本会計研究学会賞(78)・太田賞(99)、日本公認会計士協会学術賞(82)、経営科学文献賞(92)、日本内部監査協会青木賞(97)を受賞。商学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

戦略的経営を重視した管理会計論。最新版。,,,