色の力―消費行動から性的欲求まで、人を動かす色の使い方

個数:
電子版価格 ¥1,382
  • 電書あり

色の力―消費行動から性的欲求まで、人を動かす色の使い方

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2018年01月21日 08時14分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784484161051
  • NDC分類 757.3
  • Cコード C0030

内容説明

外科医の手術着はなぜ緑色なのか?レジまわりに暖色を使うと衝動買いが増える?不眠に悩む人には青がおすすめ?心理学・リラクゼーション・学習・記憶・創造・装飾・マーケティング・モード・性的欲求…あらゆる分野に影響を及ぼす「色の力」とは?

目次

第1章 色を理解する(色の認識;色の温度;色は何色あるのか? ほか)
第2章 色の与える影響(危険と身体的優位性を表わす色;リラックスさせる色・創造力を高める色;学習意欲と生産性を高める色 ほか)
第3章 色を選ぶ(色の象徴するもの;風水の恵み;装飾の色は大胆に選ぼう ほか)
付録 世界の地域でそれぞれの色が象徴するもの

著者紹介

コース,ジャン=ガブリエル[コース,ジャンガブリエル] [Causse,Jean‐Gabriel]
1969年フランス南部の都市ロデズ生まれ。エコール・シュペリュール・ド・ピュブリシテで広告、コミュニケーション、マーケティングを学ぶ。卒業後、大手広告代理店で広告クリエーターとして活躍。有名ブランドのテレビCMや、雑誌の表紙・ポスターを数多く手がけ、最優秀賞を含め広告大賞を何度も受賞する。2007年、カラーコンセプトを提唱するブルーブレッツェル社を設立。2009年から日本のオンワード樫山のクリエイティブ・ディレクターとして、新しい価値やライフスタイルの創造を提案している

吉田良子[ヨシダヨシコ]
1959年生まれ。早稲田大学第一文学部卒。仏文翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

店のレジまわりに暖色を使うと衝動買いが増える? ビジネスにプライベートに、「色」の影響力を取り入れやすい実用度の高い内容!店のレジまわりに暖色を使うと衝動買いが増える!?
カラーをコンセプトにビジネスを展開する著者が、「色」のもつ影響力と、その影響力を生かすための「色の取り入れ方」についてまとめた本。
本書はフランスで2014年5月に刊行されベストセラーに。「色」についてのこれまでの類書と比べ、ビジネスやプライベートに実際に取り入れてみようと
思わせる実用度の高い内容が満載です。

ジャン=ガブリエル・コース[ジャンガブリエルコース]
有名ブランドのテレビコマーシャル・雑誌の表紙・ポスターなどを数多く手がけ、フランス国内では最優秀賞も含めて広告大賞を何度も受賞。
2007年、カラーをコンセプトとしたビジネスを確立・展開するために、ブルーブレッツェル社を設立。
2010年には株式会社オンワード樫山とのコラボレーションでクリエイティブディレクターを務めるなど日本企業とも親交が深い。

吉田良子[ヨシダリョウコ]