ちくま文庫<br> 増補 現代思想のキイ・ワード (増補)

電子版価格 ¥715
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
増補 現代思想のキイ・ワード (増補)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 268p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480422125
  • NDC分類 104
  • Cコード C0110

内容説明

ドゥルーズの「リゾーム」、フーコーの「脱中心化」、バタイユの「蕩尽」、デリダの「ディコンストラクション」。80年代のニューアカデミズム、ポストモダンとは何だったのか?世界を席捲した現代思想のキイ・ワードが、20年の歳月をへて、今よみがえる。新たに第5部を書き加えて、21世紀の思想状況に斬り込む「増補決定版」が、ここに登場!現代思想はいま、どの地点にまでたどりついたのか。

目次

ノマドロジー(遊牧論)
否定弁証法
批判理論
脱中心化(知の考古学)
呪われた部分(蕩尽)
マルクス現象
ディコンストラクション(脱構築)
スピノザ現象
群衆
暴力〔ほか〕

著者等紹介

今村仁司[イマムラヒトシ]
1942年岐阜県生まれ。京都大学経済学部大学院博士課程修了。東京経済大学教授。社会哲学・社会思想史の領域でマルクス主義・構造主義をのりこえる新しい思考の枠組みの構築に意欲的に取り組む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。