• ポイントキャンペーン

ちくま文庫
少年愛の美学―稲垣足穂コレクション〈5〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 436p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480420305
  • NDC分類 918.68
  • Cコード C0193

内容説明

洋の東西を問わず、歴史に現れたときからの少年愛のありようをたずね、その真髄を探り、ここに一つの美学体系としての構築、集大成を見る。「A感覚とV感覚」を併せて収録する。

目次

少年愛の美学
A感覚とV感覚

著者等紹介

稲垣足穂[イナガキタルホ]
1900‐77年。小説家。大阪の船場に生れる。幼い頃兵庫県の明石に転じ、神戸界隈で育つ。少年時代はヒコーキに熱中する。関西学院普通部卒業後、上京。佐藤春夫の知己を得て「チョコレット」「星を造る人」を発表。イナガキ・タルホの名前で出版した『一千一秒物語』により注目される。1969年『少年愛の美学』で第一回日本文学大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。