ちくま新書<br> ケインズ―時代と経済学

個数:

ちくま新書
ケインズ―時代と経済学

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 206p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784480056351
  • NDC分類 331.74
  • Cコード C0233

内容説明

二十世紀最大の経済学者ケインズは、実に多面的な活動をした天才である。世界経済の動きとリアルタイムで対峙した巨人の生涯を振り返りながら主著『一般理論』とその他の著作について解説。知的遺産の今日的意義を考え、経済の動きを理解するために欠かせない視点と分析方法、そして、その発想・考え方を学ぶ一冊。

目次

1 エコノミスト誕生
2 第一次世界大戦
3 『貨幣論』まで
4 『一般理論』
5 五十年の後

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

119
吉川先生のケインズについての生涯や理論を一般向けとしてかかれたものだと思います。奥さんにも読んでもらったということでわかりやすさはあると感じられます。当時の世界情勢なども書かれていて経済を主に勉強しようとする高校生や大学教養学部向けの本だという気はします。ただ最近の学生や若い人はこのような本はあまり読まないのでしょうか?本屋さんではあまり見かけません。2016/02/09

しんすけ

14
ケインズは経済均衡を有効需要という一種の計画経済によって解決しようとした人物である。 現代の為政者(特に日本やアメリカ)は計画と云う言葉に社会主義を感じるのか、市場の無計画化を好んで新自由主義を標榜している。反ケインズ主義者であるフリードマンが1976年にノーベル経済学賞を受賞し、その後もフリードマン後継者が多く受賞している。これも現代の無計画社会を象徴したものと云って過言ではない。 公定歩合や消費税率が変更されるのは、無計画性に対する帳尻合わせに過ぎない。2020/02/10

Takaaki Sasaki(旧名balthazar)

8
日本の代表的なケインジアンによるケインズの簡潔な評伝であり、入門書。ケインズがイギリス経済が繁栄した後に二度の世界大戦を経て衰退した時代下、どのように新しい経済学を生みだしたかがわかる。1995年初版のため、反ケインズ的な空気がまだ強かった時代らしい巻末になっている。2015/12/08

masawo

7
伊東光晴氏の岩波新書版『ケインズ』は比較的伝記寄りな記述だが、吉川氏は欧米各国の当時の経済状況と絡めてケインズの学説について深掘りしつつ論じている。割とスルーされがちなインド省時代の活躍にスポットを当てており、目の付け所が違うなと感じた。ただ、まえがきの「本書の通読に際し経済学の予備知識は不要」の一言はちょっとどうかと思う。2021/06/25

かず

5
経済学を学んだことがないため、ケインズといえばニューディール・・・とか有効需要、その程度の知識しかなかった。数式の所は斜め読みで済ましてしまったが、ヨーロッパ史への理解が進んだ。学校で、第二次大戦の原因をドイツの巨額の賠償金への民衆の反感が元と習ったが、本書で端から支払えるものではなかったことを計算と共に具体的な数値で知ったのは大きな収穫だった。また、ケインズがマーシャルの伝記に記した文章に感動を覚えた。経済とは世を経(おさ)め民を済(すく)うを意とする。正しく経済学者、20世紀の偉人である。2014/06/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/367178

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。