ちくま文庫<br> 医療少年院物語―法務教官という名の看護婦

ちくま文庫
医療少年院物語―法務教官という名の看護婦

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 355p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480036391
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

窃盗で捕まり、ノイローゼに悩む少年、無知のまま売春に走り妊娠した少女。家庭の愛を断たれ、犯罪をおかし、心も身体も傷ついた未成年者を収容する場所「医療少年院」。青少年による凶悪犯罪の多発で注目されるが、現在取材は許されないその施設を調査していた著者が、それをもとに描いた作品。院内で働き、少年たちの更生に尽くすひとりの看護婦の目を通して描く、職員と少年たちの愛のドラマ。

著者等紹介

江川晴[エガワハル]
1924年東京生まれ。慶応大学医学部付属厚生女子学院を卒業後、慶応大学病院勤務の後、企業体診療所などに1983年まで勤務。1980年第1回読売「女性ヒューマン・ドキュメンタリー」大賞に応募、「小児病棟」で優秀賞を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

すずりん

2
精神障害や妊娠、心や身体が傷ついた未成年者を収容する医療少年院での物語り。家庭環境で非行に走った場合、こういう場所があれば更生も期待できそう。2020/08/11

whizz

0
マンガの方も近いうちに読んでみようと思う。2012/12/24

depo

0
医療少年院の法務教官・看護婦夏川凜子を主人公とする8短編の連作集。2020/07/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/357028

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。