ちくま文庫<br> エドの舞踏会―山田風太郎明治小説全集〈8〉

個数:
電子版価格 ¥1,045
  • 電書あり

ちくま文庫
エドの舞踏会―山田風太郎明治小説全集〈8〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月27日 02時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 429p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480033482
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

海軍少佐・山本権兵衛は将校西郷従道から、元勲夫人たちの舞踏会への出席勧誘係を命じられた。井上馨、伊藤博文、山県有朋、黒田清隆、大隈重信らの“私”の顔と妻たちの秘められた過去。鹿鳴館を華やかに彩った女たちはそれぞれに…。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

syaori

33
山田権兵衛が、大山巌夫人捨松と舞踏会へ出席して下さいと明治政界の大立者の奥様方を訪問し、その家庭を垣間見るオムニバスストーリー。井上馨や伊藤博文をはじめとするお歴々は傑物ぞろいで一癖も二癖もある人たちばかり、奥様方の悩みも尽きません。芸者や遊女上がりの方がほとんどなのですが、情が深く、しなやかな彼女たちの生き方は「ただの貴婦人じゃなか、実にえらか奥さん方でごわした!」という権兵衛の感嘆がぴったり。まさに「ああ本当におみごとです、奥さま方」。ザ・日本男児の権兵衛とハイカラな鹿鳴館の取り合わせの妙も素敵です。2016/05/31

ヨーイチ

25
山風明治物で一番のお気に入り。確か劇化されている。商業演劇のチラシを見て「三島の鹿鳴館のパクリかい」位の認識で黙殺。山風にハマる前。鹿鳴館時代の大政治家が夫人を通して描かれる。これだけの大物揃いだと自伝、日記など資料が膨大でその間隙をぬって作者は各人の人物像を浮かび上がらせる。三島の鹿鳴館のモデルとされる井上馨編。最後に行幸が決まり欣喜雀躍するが、この行幸が演劇史で言うところの天覧歌舞伎であったりする。伊藤博文編では川上貞奴が大活躍。有名な貞奴水揚げを行幸の後に持ってくるなんぞ、不謹慎と言うか伊藤らしいと2015/12/05

ken_sakura

21
とても面白かった♪( ´▽`)八犬傳、以前に読んだ甲賀忍法帖と同じくらいとても面白かった。すごいな山田風太郎( ̄O ̄;)口が奢ってしまいそうで心配になる。連作短編集。鹿鳴館の舞踏会に元勲夫人達の出席を促すようにと、海軍大臣の西郷従道の命令を受けた山本権兵衛が大山巌夫人の大山捨松と元勲達の屋敷を訪ねる物語。伊藤博文のダメっぷりが可笑しいε-(´∀`; )2016/01/19

nekokokochi

16
山風さんの明治ものは小事件が起きて主軸となる役者たちが解決のため奔走する。今作では海軍軍人山本権兵衛と大山巌夫人の捨松が有名人たちの家庭の事情に分け入っていく。ある程度史実に基づくものとして、有名人夫婦のなれそめや妻の目から見た彼らの様子など面白い。そしてこの話は女性を多く描いていて、芸者という身分から美しさで大官たちの妻にのし上げられ、それでも強さを保つ彼女たちが颯爽としてよい。これまた歴史を別の面から眺める傑作だった(薩摩言葉が気持ちよか)。2012/08/24

きょちょ

15
この作品は初読。井上馨、伊藤博文、山県有朋など、明治の政府高官の夫人を主人公にした着眼点は面白い。男どもは、女癖が悪かったり酒乱だったり出世欲の塊だったり、どうしてこんな男たちの妻になるのか、と思うほど夫人たちは実に魅力的である。妻になる前の生い立ちや経歴、妻になってからの覚悟など、皆実に個性的で好感を持てる。さらりとした文章の中に活き活きとした人間を描けるのが風太郎の素晴らしいところ。男の中では、喋り方が実にユーモラスな大隈重信が良かった。★★★★★2015/06/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/504083

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。