ちくま文庫<br> ヴェニスの商人―シェイクスピア全集〈10〉

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

ちくま文庫
ヴェニスの商人―シェイクスピア全集〈10〉

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2021年09月25日 16時49分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 213p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784480033109
  • NDC分類 932
  • Cコード C0197

内容説明

もし借金が返せなければ、その体から1ポンドの肉を切りとらせろ―。ユダヤ人の金貸しシャイロックが要求した証文が現実となった。ヴェニスの法廷が下した驚くべき判決とは?そして裁判官の正体は?商業都市ヴェニスとロマンティックな愛の都市ベルモントを舞台に、お金とセックスの陰喩をちりばめて繰り広げられる喜劇。

著者等紹介

シェイクスピア,W.[シェイクスピア,W.][Shakespeare,William]
1564‐1616。イギリスの劇作家・詩人。悲劇喜劇史劇をふくむ36編の脚本と154編からなる14行詩(ソネット)を書いた。その作品の言語的豊かさ、演劇的世界観・人間像は現代においてもなお、魅力を持ち続けている

松岡和子[マツオカカズコ]
1942年、旧満州新京生まれ。東京女子大学英文科卒業。東京大学大学院修士課程修了。翻訳家・演劇評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

89
当時からユダヤ人は差別されている様子が伺えます。シェイクスピア作品の中でも好きな人が多いのでしょうが、ドラマ性が多いからなのでしょう。結構せりふも小気味よくて楽しめます。私は劇は見ていないのですが、映画ではいくつか見ていて数年前に見たシャイロックをアル・パチーノがやっているのがぴったりで今も印象に残っています。2015/08/25

momo

42
正直、登場人物が多過ぎて物語が散漫に感じた。似たような名前が多いのも厄介だった。 四大悲劇とは比べものにならない出来のように感じる。ハムレット、オセロー、マクベスは素晴らしかったが、喜劇を楽しむような高尚なセンスが私には欠けているようだ。アントーニオとバサーニオの男の友情を軸に、シャイロックへの復讐劇であったら楽しめたかもしれない。2021/01/16

miki

16
ユダヤ人という点で興味を持ち読んだシェイクスピアの戯曲。シェイクスピアはこれがウケるとわかっていて書いてるんだな。当時の人種差別が色濃く表されている作品だと思う。けれど描かれるユダヤ人、シャイロックはどこか喜劇性も持ち合わせていて、そこが滑稽でもありおかしみと哀しみを感じた。2015/07/27

歩月るな

13
うまい、うまい。してやったり。異性を知る意味でのKnowはつまり寝る。単純な原文でも含意が多く、あらすじの「商業都市ヴェニスとロマンティックな愛の都市ベルモントを舞台に、お金とセックスの陰喩をちりばめて繰り広げられる喜劇」の意味が良く解る。なぜ奴隷を働かせているのか。金で買ったからだよ。喜劇の中に置いてシャイロックを単なる悪役として扱っている訳ではない所が、登場人物に血を通わせている由縁やよ。初演時のアントーニオ小山力也さんは、まだ『ER』や『マトリックス』の吹き替えの頃でアニメに出て無かった時期ですね。2016/08/09

たらお

13
金を貸したシャイロックを非人道的で悪魔のように書き、しかもユダヤ人と名指ししていることから当時あからさまな人種差別があったことが分かる。だが、しかしシェークスピア自身何を思って作り上げたのだろう?ユダヤ人の訴え(儲ければ馬鹿にし、俺の民族をさげすみ・・・ユダヤ人には目がないか、ユダヤ人には手がないか)のセリフは彼らの声を代弁していると思われるが、終わってみれば勧善懲悪で、ユダヤ人シャイロックには悪のイメージしか残らない。ユダヤ人差別の歴史がなければ喜劇としても見れるのだが後味はよくない。2016/01/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/450443

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。