ちくま文庫<br> 嫁してインドに生きる

  • ポイントキャンペーン

ちくま文庫
嫁してインドに生きる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 278p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784480021557
  • NDC分類 916

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Junko Soma

0
30年以上も前に、インドに嫁ぐとは大変なことだったろう。家族制度の違いなどは興味深かったが、なんせ大富豪の家の話なので、いまいち感情移入できなかった。2015/04/30

チャールズ

0
かくいう私も結婚をした。 でも、私は外国にはよう嫁にいかへんなあ。 自分をしっかりもちつつもインドの文化に慣れていく著者の適応力に乾杯。2011/07/29

ハル

0
名門タゴール家に嫁いだ著者の自伝。かなりの上流階級の生活だけど面白かった。 2019/07/02

シゲフジ

0
インド、ジャイプール行きの寝台車にて読了。 60年代に国際結婚をした著者が体験した、インドの名家での経験が綴られる。筆者が親族を尊敬するあまり、冗長になりすぎている人物紹介に関しては読みづらいが、それ以外の実体験からかかれているセクションは興味深い。そして50年の時が流れた今と、彼女の見たインドに大きな差がないことに驚かされる。2019/02/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/225283

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。