臓器移植―生命重視型社会の実現のために

  • ポイントキャンペーン

臓器移植―生命重視型社会の実現のために

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 202p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478860274
  • NDC分類 494.28
  • Cコード C0047

出版社内容情報

臓器移植学会会長が、臓器移植法から移植問題、医学の現場についてまで全てを赤裸々に語る。国民の疑問に全て応えます。

内容説明

脳死・臓器移植その舞台裏のすべて。なぜ臓器移植は必要なのか!臓器移植法成立の中心人物であり日本移植学会理事長の著者が脳死臓器移植の真相を語る。

目次

第1章 やっと始まった臓器移植(「脳死判定」をどう理解すればいいのか;欧米と違う日本のボランティア精神 ほか)
第2章 臓器移植はどう変遷してきたか(なぜ日本で臓器移植が遅れたのか;米国では大統領令だった「脳死は人の死」 ほか)
第3章 臓器移植法とその問題点(脳死と心臓死という「二つの死」になった;遺体を大切にする日本人の習慣が表れた ほか)
第4章 生命重視型社会の構築に向けて(高齢者を社会の主役にする社会構造改革;いまは患者も医療側も悪いもたれ合いだ ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

う凪

0
なかなか考えさせられる倫理的な話も多かった。「生命重視型社会」の考え方には疑問も残るが、国民全員が社会福祉的に生きるには大切だとも思う。2012/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/271280

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。