日本企業型グループ・リストラクチャリング―企業価値創造のための投資と撤退のマネジメント

電子版価格 ¥2,475
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

日本企業型グループ・リストラクチャリング―企業価値創造のための投資と撤退のマネジメント

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 299p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784478374054
  • NDC分類 335.5
  • Cコード C2034

出版社内容情報

国際的にみて日本企業の競争力が低下している。多数の事業再編事例から、企業価値を高める再編モデルを明らかにする。

内容説明

本書では、経営者や実務家にとって必要な、「グループ・リストラクチャリング」を進める際のパラダイムを提供しており、意思決定の規範や基準になるフレームワークも提示している。

目次

第1章 グループ・リストラクチャリングとは何か
第2章 日本における企業再編の実態
第3章 株主価値最大化を目指す欧米の企業再編
第4章 グループ・リストラクチャリング・モデル
第5章 グループ・リストラクチャリングのケーススタディ
第6章 日本企業への対応
第7章 投資と撤退の管理
終章 グループ・リストラクチャリングを成功させるために

著者等紹介

小沼靖[コヌマヤスシ]
1958年生まれ。82年早稲田大学商学部卒業後、日系医療機器メーカーに勤務。91年イリノイ大学会計学修士、92年アメリカ国際経営大学院(サンダーバード)国際経営学修士取得。外資系飲料メーカーを経て、NRI野村総合研究所入社。現在、同コンサルティング部門上級コンサルタント。専門分野は、企業再編戦略、グループ経営戦略、コーポレート・ガバナンス
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。