フィロン研究

  • ポイントキャンペーン

フィロン研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 429,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784423300848
  • NDC分類 131.9
  • Cコード C3016

目次

第1部 フィロンのロゴス論(フィロン哲学の中心問題としてのロゴス論;フィロンにおける「ロゴス」の用語法;フィロンにおける「ロゴス」の意義―「ロゴスの二重性(象徴的相関性)」
神と「ロゴス」―「範型」としての「神のロゴス」
世界と「ロゴス」―「世界法則」としての「神のロゴス」
人間と「ロゴス」―「人倫の原理」としての「神のロゴス」)
第2部 フィロンと初期キリスト教思想(フィロンとキリスト教―とくにパウロとの対比を中心として;宗教と文化に関する一考察―アレクサンドリアのクレメンスの神観を中心として;アレクサンドリアのクレメンスの倫理思想―とくに「覚知者」(完全なキリスト者)の理想像について
トマス・アクィナスの「Synteresis」論
「エウダイモニア」―アリストテレス倫理学の性格)