島の旅 島の人―日本の島々を旅して見た島の自然、文化、歴史、そして人の暮らし。

島の旅 島の人―日本の島々を旅して見た島の自然、文化、歴史、そして人の暮らし。

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 283p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784418955138
  • NDC分類 291.09
  • Cコード C0040

目次

第1章 石垣島
第2章 与那国島
第3章 利尻島・礼文島
第4章 種子島
第5章 塩飽諸島
第6章 隠岐
第7章 八丈島
第8章 天草
第9章 佐渡
第10章 奄美大島
第11章 加計呂麻島
第12章 壱岐・対馬

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ジュースの素

5
95年の夏に出版された本。ハードカバーで美しい写真が豊富。文章は歴史や風土を語っているがそこまで必要のない自分は写真を眺めるだけで十分。世界の島々が独自の文化や進化をするように 島固有のしきたりや祭りや食べ物などがこれらの島にもある。やはり一番の興味は西の果ての与那国。ラジオからは台湾の放送が普通にクッキリと聞こえるそうだ。島旅もいいなぁ。2016/06/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1099320

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。