うつ病者の手記―自殺、そして癒し

うつ病者の手記―自殺、そして癒し

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784409340172
  • NDC分類 916

内容説明

著者が初めて精神科を訪れたのは18歳のとき。人生の半分をうつ病とともに生きてきた。青年期うつ病は薬物療法だけで快癒するとはいいがたく遷延しやすい。本書は、三度の自殺未遂を経た一人のうつ病者が三年間にわたって書き綴ったみずからの固有の物語である。

目次

一九九三年十月一日
断酒、そして
病の始まり、現在の病