神秘哲学 〈第1部〉 自然神秘主義とギリシア

  • ポイントキャンペーン

神秘哲学 〈第1部〉 自然神秘主義とギリシア

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 243p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784409030264
  • NDC分類 115.7

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

overture

12
「悠邈たる過去幾千年の時の彼方から、四周の雑音を高らかに圧しつつ…」という一文から始まるこの本は全体として硬質な文体と多くの見慣れない語彙で書かれていて、なんだかおどろおどろしさのようなものさえ感じさせられる。そうした文体のせいか、当時の抒情詩をいくつも引用しながら論述を進めていくこの書そのものがひとつの壮大な詩なのだという印象をうけた。そこから論旨だけを取り出せばいつもの著者らしい明晰な説明として読めるのだけど、むしろこの文章全体から当時のギリシアの精神を感じ取ってみることこそが大切なのだとも思う。2014/07/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5118685

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。