生きてんの精いっぱい - 人間・渥美清

生きてんの精いっぱい - 人間・渥美清

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 231p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784391120561
  • NDC分類 778.21
  • Cコード C0074

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

annakarina

8
BSでの寅さんの48作目の予告をみて、寅さん痩せたなぁ、としみじみ思い、晩年を知りたくなり読みました。もともと寅さんファンですが、とにかく渥美さんすげえ、と、それしか出てきません!あと、こんなにみんなに愛された人もいないなぁと思いました。ネットには渥美清の裏の顔みたいなのがたくさん出てきますが、デマだと確信しました。厳しいお父さんではあったと思うけど、素晴らしい人だったのだと思います。やっぱり寅さん大好きです。2014/09/16

erio20170122

1
付き人から見た、俳優「渥美清」と、一人の人間「田所康雄」の人生。映画「男はつらいよ」の撮影現場でのふるまいや人づきあいの機微、家族を愛する一人の男としての生き様などを、尊敬と愛情をもって、丁寧に書き綴る。 晩年、癌と闘いつつ映画の仕事を続けた様子は、闘病中のひとだけではなく人生の困難に立ち向かう多くの人に勇気を与えると思う。 多くの人に愛され、日本中の庶民を元気づけた「寅さん」は、今、天国で何を思っているのだろうか。この本を読むとまた映画も見たくなる。 2019/09/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1518928

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。